FC2ブログ
プロフィール

翻訳チーム

Author:翻訳チーム
外国人及び外国語の総合商社
株式会社 ビーコス
翻訳チームオフィシャルブログ

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

日本マンガ・ブームで窮地に立たされるフランス語圏産マンガ - フランス

日本マンガ・ブームで窮地に立たされるフランス語圏産マンガ - フランス
2007年01月24日 13:58 発信地:フランス

クリッピングする拡大写真を見る写真をブログに利用する写真は2005年1月26日、第32回アングレーム国際マンガフェスティバルを翌日に控えたアングレームの書店にて並べられた日本マンガ。(c)AFP/DERRICK CEYRAC


スライドショーを見る【パリ/フランス 24日 AFP】『ドラえもん』、『ドラゴンボール』、『NARUTO』など、現在世界を席捲する日本マンガ。中でも国外最大のマーケットであるフランスの漫画市場では、近年日本マンガの攻勢がさらに強まっており、フランス語圏産マンガはその勢いに押されている。

■B.D.に対する誇りと自負心

国民的人気マンガの『アステリックス(Asterix)』を代表に、「バンド・デシネbandes dessinees、略称:B.D.)」と呼ばれるフランス語圏産マンガに長い間親しんできたフランス国民は、自国の伝統あるマンガ文化に強い誇りと自負心を抱いている。

「B.D.はフランスのどの家にもあるよ。我々の文化の一部なんだ」と語るのは、ヨーロッパ屈指のマンガの祭典「アングレーム国際マンガフェスティバル(Festival de la BD d’Angouleme)」の主催者であるNicolas Finetさん。同祭は今月25日から3日間に渡りフランス西部のアングレームで開催される。

リサーチ会社GfKによれば、ベルギー、スイス含めたフランス語圏において、昨年2006年度だけで4000以上の新タイトルの漫画が発売されている。これは2000年度と比べて3倍の数に当たり、売上部数はおよそ4千万部を記録している。

だが近年の日本マンガ・アニメブームの影響で、B.D.は苦境に立たされている。現在、フランスにおける日本マンガの売上数は、漫画全体の約40%を占めている。

34年の歴史の中で初めて、アングレーム国際マンガフェスティバルは日本マンガ展示会を設置。討論会やアニメ上映などが予定されている。同祭の最高賞には6つの日本マンガがノミネートされている。

■日本マンガは“脅威”

フランスは現在、日本国外における最大の日本マンガ市場だと言われており、Finetさんは、その結果としてフランスの漫画市場が“根本的な変化を遂げた”と述べた。

「米国からの一部のタイトルを除けば、10年前までヨーロッパにはヨーロッパの作家しか存在しなかった。しかし現在彼らは脅威に晒されている」

押し寄せる日本マンガの脅威を受け、フランスの大手出版会社らは、フランスで販売される日本マンガのライセンスと流通を請け負うことで、市場シェアの確保をなんとか果たした。

人々が伝統あるB.D.を見放し、日本マンガに夢中になる中、B.D.作家らはこの劇的な変化に直面せざるおえなくなった。

■“世界の中心は東方へ”

だが中には日本マンガから学ぼうという人々が出てきた。そして遂に昨年から、日本マンガの影響を受けたフランス人作家が現れるようになった。

パリでは2005年に日本スタイルの漫画家を養成する「Eurasiam」が設立され、同校出身のベルギー人作家Vanydaさんは自作『L’Immeuble d’en Face』で、米Publishers Weekly誌が選ぶ2006年度最優秀マンガ作品賞を獲得した。

「日はまだ浅いが、少しずつ変化が起きている」と語るFinetさんは、日本マンガの成功を“世界の中心が東方へと移動している兆候”とみている。

1990年以降、米国ばかりに目が向いていた上の世代を見て、10代の若者らは何か新しいものを探さなければならないと感じた。

「単純に日本マンガのほうがカッコイイ」と言うパリの大型書店に来店していた20歳の医学生Victor Leloupさんは、次から次へと好きな日本マンガのタイトルを挙げていった。

写真は2005年1月26日、第32回アングレーム国際マンガフェスティバルを翌日に控えたアングレームの書店にて並べられた日本マンガ。(c)AFP/DERRICK CEYRAC




by n.o
格安 スペイン語 翻訳
格安 ポルトガル語 翻訳

格安 ドイツ語 翻訳
スポンサーサイト
Date: 2010.12.22 Category: 未分類  Comments (0) Trackbacks (0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。