プロフィール

翻訳チーム

Author:翻訳チーム
外国人及び外国語の総合商社
株式会社 ビーコス
翻訳チームオフィシャルブログ

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

「コーラン携帯」、聖典の翻訳と聖地指すコンパス搭載 インドで注目

2011.12.13 Tue posted at: 14:37 JST

ニューデリー(CNN) インドでスマートフォン(多機能携帯電話)にイスラム教徒向けの機能を満載した「コーラン携帯」が発売され、信者に好評だ。発売元は、米アップルの「iPhone(アイフォーン)」をしのぐ人気製品として普及させたい考え。

このスマートフォン「ENMACコーランMQ3500」は、イスラム教の聖典「コーラン」の29カ国語の翻訳と、聖地メッカの方角を指すコンパスを搭載し、価格は76ドル。イスラム暦のカレンダー、ザカート(喜捨)の金額を計算するための電卓、モスクの祈りの時刻に合わせて設定できる自動サイレントモードも付いている。

ノキア製の携帯からコーラン携帯に買い替えたというニューデリー在住のエンジニア(35)は、いつでもどこにいても空き時間にコーランが読めると満足そうな様子。別のエンジニア(28)は父親のために購入したといい、インドでは確実な売れ行きが見込めるだろうと話す。

同製品を扱っている比較ショッピングサイトの運営者によると、11月の発売以来、売れ行きは好調で、既に入荷待ちの状態だという。1月には販売網を広げて店舗でも売り出す予定。

製造元のENMACはイスラム教徒向けのデジタル製品を手掛けるマレーシアの企業。同国やパキスタンでもコーラン携帯を販売しているが、インドでは特に大量の販売が見込めると予想する。

インドのイスラム教徒は1億8000万人と世界で3番目に多い。携帯電話も急速に普及しつつあり、利用者は8億人を突破している。

*******************

イスラム教はアラビア語を母語とするアラブ人の間で生まれ、神がアラビア語をもって人類に下したとされるクルアーンを啓典とする宗教である。
異論はあるが、11億人の信徒があると推定されていて、世界で2番目に多くの信者を持つ宗教である。
このこ「コーラン携帯」、インド以外でも確実にヒットするだろう。
とても良い着眼点の商品だと思った。

byMT
スポンサーサイト
Date: 2012.02.15 Category: 未分類  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。