プロフィール

翻訳チーム

Author:翻訳チーム
外国人及び外国語の総合商社
株式会社 ビーコス
翻訳チームオフィシャルブログ

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

Google 翻訳は世界を1つにする―Google 翻訳が Google+ で利用可能に


japan.internet.com 2月23日(木)18時51分配信

先日私は Google+ にある投稿をした。自転車で世界一周旅行をしている日本人の自転車が盗まれたという事件に関するものだ。

この事件は、ソーシャルメディアの力を示すものであると同時に、日本人が国外での犯罪について無知であることを示すものでもあった。河原啓一郎という名のその日本人は、自転車を駐輪場の壁に立てかけておいて、盗まれた。やれやれ。そこは京都ではないのに。

だが、ここからがこの話の面白いところだ、河原氏は中国版 Twitter と呼ばれる「微博(ウェイボー)」にこの事件を投稿したのだ。投稿はあっという間にネットワーク中に広がった。最初、河原氏は多くの中国人から代わりの自転車を提供しようかという申し出を受けた。そして最終的に、河原氏の自転車は警察によって発見されたのだ。

さて、私のこの Google+への投稿に対しては350のコメントがついた。だが、その多くは中国語だった。

以前私は、外国語での投稿やコメントを読むのに Google 翻訳を利用していた。コメントをコピーし Google 翻訳にペーストしていたのだ。だが、最近私は Google Chrome に「Google Translate for Google+」と呼ばれるプラグインがあることを知った。インストールして驚いた。これはすごい!

このプラグインをインストールしておけば、Google+ の投稿やコメントで知らない言語に出くわしたとき、それを選択して「Translate」をクリックするだけで英語にしてくれる。中国語のコメントも、ひとつひとつコピー&ペーストしなくても、一気に全部英語表示となった。

翻訳結果は完璧とは言えない。Google は統計的なマッチングを行っており、文法に従った修正などはしていない。このため、翻訳結果は洗練されていないし、間違っていることもある。だが私は、少なくとも投稿者が何を言わんとしているのかは理解できるようになった。

Google+ 上では、「Google Translate for Google+」は急速な広がりを見せているようだ。すでに、25万人以上が利用を始めている。例えば、私の投稿にコメントを書いた中国人達は、私が書いたことを理解するのに Google 翻訳を使っていた。ちょうど、私が彼らのコメントを理解するのに使ったように。Google+ はもともと国際的なネットワークだったが、Google 翻訳プラグインによって、このソーシャルネットワークは以前よりもさらに「ソーシャル」となったのだ。

以前は、特定の言語を喋る人々はインターネットの彼らの場所で、彼らだけで語っていた。「World Wide」Web とは名ばかりで、言語によって分割された多くのローカルな 「Web」がたくさん存在していただけだった。

イタリア語を喋る人は、中国語での会話には加われなかった。ブラジル人達は、インドネシア人達が何を語っているか知る術はなかった。アメリカ人に至っては、国際会話と言えば、カナダ人やニュージーランド人やキングストン・アポン・ハルの連中と語ることだった。もちろん、英語で。

だが、いまや言語障壁は消えた。World Wide Web は、ついにワールドワイドなものになったのだ。

Google は常に Google 翻訳を向上させている。機能だけでなく、翻訳の品質もだ。Google は、機械翻訳を提供する唯一の企業というわけではないが、私の知る限り、機械翻訳をメインストリームにしようと試みている唯一の企業だ。

異なった言語を持つ人々が、外国語を学ぶことなく、海外の人と自然な会話ができるようになる。Google 翻訳は、そんな SF の世界をいずれは当たり前のものにしてしまうかもしれない。

**********************

一昔前はパソコンもインターネットも携帯も高価で一般の人が持つものではなかった。
それが、いまや誰でも持っており無いと不自由である。
そしてそれらは実際の距離を超えて、世界中と会話することを可能にした。
今はまだ言語が障害となってしまう。
Google 翻訳がその壁を取り払った時、世界はどうなるのだろうか?

By MT
スポンサーサイト
Date: 2012.02.23 Category: 未分類  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。