FC2ブログ
プロフィール

翻訳チーム

Author:翻訳チーム
外国人及び外国語の総合商社
株式会社 ビーコス
翻訳チームオフィシャルブログ

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

和訳自動校正ソフトを開発、中国人の犯しやすいミスに特化―日本

Record China 4月11日(水)10時18分配信

2012年4月9日、日中交流の際に最も重要となるのは何か。それは言うまでもなく、言葉によるコミュニケーションだ。これは会話と文章の2種類に分かれる。日本新華僑報によると、日本の某電子機器研究所は4日、中国人が作成した和文のミスを自動校正するソフトを開発したと発表した。人民網日本語版が伝えた。

同研究所は、「日中間の経済貿易交流が活発化しており、日本を訪れる中国人留学生の人数も年々増加している。和文自動校正ソフトの開発は、日中両国の各分野での交流提携に貢献し、コミュニケーションを容易にすることを目的とする」と表明した。

同ソフトは、中国人による和文の約80%のミスを校正でき、回数を重ねるほど正確度が向上するという。

同ソフトにより人件費削減が可能となり、日本の翻訳・出版などの業界での利用が期待される。発売時期は2013年を予定している。

***************

経済大国となった中国。
日本との関わりも経済・社会・文化などこれまで以上に密接になっている。
その時、コミュニケーションの手段として必要なのは第一に言語・中国語である。
中国語翻訳通訳はもちろん、街中を歩いていても普通に中国語 ナレーションを耳にする。
また、観光ガイド等もDTPを利用しているのか英語翻訳版以外に中国語翻訳版、韓国語翻訳版も見かける。
さて、記事の和訳自動校正ソフトである。
機械翻訳が日々進化しているがやはり翻訳結果に首をかしげることがよくある。
今回のソフトは犯しやすいミスを重点的に改善したようだ。
13年の発売が期待される。

By MT
スポンサーサイト
Date: 2012.04.11 Category: 未分類  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。