FC2ブログ
プロフィール

翻訳チーム

Author:翻訳チーム
外国人及び外国語の総合商社
株式会社 ビーコス
翻訳チームオフィシャルブログ

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

日経アジア賞、3氏表彰 「アジア週間」始まる

2012/5/23 11:52 日本経済新聞


日本経済新聞社は23日午前、都内のホテルで「第17回日経アジア賞」の表彰式を開き、中国の環境保護活動家、楊勇氏(52)、台湾の化学研究者、翁啓恵氏(63)、スリランカの絵本作家、シビル・ウェッタシンハ氏(83)が受賞した。24、25両日は国際交流会議「アジアの未来」を開催。アジア関連の行事を集中して開く「日経アジア週間」が始まった。

 日経アジア賞は1996年に創設。アジアの経済発展、科学技術、文化に貢献した人物・団体を表彰する。

 経済発展部門では中国・長江の生態系や水質を20年以上にわたりボランティアで調査し、環境保全を訴えてきた楊氏が受賞。表彰式では「すべての国、すべての民族の一人ひとりが未来に責任と義務を負う」と訴え、環境問題への主体的な取り組みを呼び掛けた。

 「糖鎖化学」と呼ばれる分野の世界的研究者である翁氏は科学技術部門で受賞。自身の技術が新たなワクチンや新薬製造に貢献できる点を強調し「受賞により、この研究分野の重要性が広く認識されてうれしい」と語った。

 文化部門で受賞したウェッタシンハ氏は、スリランカの豊かな自然や民族文化を織り込んだ絵本が海外でも翻訳されている。「世界中の子供が自分の子供。この受賞をみんなにささげたい」と喜びを表した。

 審査委員長の豊田章一郎・経団連名誉会長は「アジア各国・地域からユニークで素晴らしい仕事をしている3人が選ばれた」と講評。日本経済新聞社の喜多恒雄社長は「賞を通じて地域の発展や安定、生活向上などに光を当てたい」とあいさつした。

************************

1996年から始まった日経アジア大賞。
過去にも様々な人々が表彰されてきた。
研究者に医者、韓国の俳優、インドネシアの影絵芝居人形遣いやマレーシアの格安航空「エア・アジア」最高経営責任者などなど。
この賞を通して、受賞者の行動、働きが広く紹介されアジアの発展について考えるきっかけになると思う。

By MT
スポンサーサイト
Date: 2012.05.23 Category: 未分類  Comments (0) Trackbacks (1)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


>>まとめtyaiました【日経アジア賞、3氏表彰 「アジア週間」始まる 】 from まとめwoネタ速neo
2012/5/23 11:52 日本経済新聞日本経済新聞社は23日午前、都内のホテルで「第17回日経アジア賞」の表彰式を開き、中国の環境保護活動家、楊勇氏(52)、台湾の化学研究者、翁啓恵氏(63)、スリランカの絵本作家、シビル・ウェッタシンハ氏(83)が受賞した。24、25両日?... >READ

2012.05.23

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。