FC2ブログ
プロフィール

翻訳チーム

Author:翻訳チーム
外国人及び外国語の総合商社
株式会社 ビーコス
翻訳チームオフィシャルブログ

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

中国語と言っても・・・

中国語とひとくくりに言っても多くの地方語が存在します。
その中でも代表的なものは北京語と広州語(広東語)になります。さらにこれに
加え上海語などもあります。これらは発音、語彙ともに大きく異なるだけでなく、
文法にも違いがありますので非常に注意が必要です。よ ってほとんど別の言
語として考えてよいでしょう。

しかし書き言葉は多く共通しているため、書かれた文の読解は比較的容易と
言われています。この書き言葉に も大きく簡体字中国語と繁体字中国語の2
つに分けられます。簡体字中国語は、中国本土、シンガポールを中心に使用
され、繁体字中国語は、香港、台湾、マカオなどを中心に使用されています。

よって、中国語の通訳と言う場合には大きく「北京語」もしくは「広州語(広
東語)
」を確認する必要があり、 翻訳の場合は「簡体字」は「繫体字」を確
認する必要があります。

なお、現在中国大陸では、学校教育も簡体字しか教えず、繁体字の読解力が
低下しつつあるようです。一方、 台湾や香港、北米の華僑社会などでは繁体
字を使い続けており、簡体字があまり読めないという人が多いようです

by TN
スポンサーサイト
Date: 2012.12.04 Category: 未分類  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。